FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤングコミック9月号に

というわけで8月10日発売の
ヤングコミック9月号
にコア助の描いた読み切りをまた掲載させて頂けました。
888888888(←パチパチパチ…と読む)

最初はこんな感じでキャラ設定してたんですが
キャラ
最近胸の強調の仕方を変えようかと思い
2011-08-09.jpg
こういった実際にはありえない服の張りを作る事にしてみました。
伝え聞く所に拠ると「乳袋」という表現らしいです。
なかなかエロいのでこれからもこの表現を上手いこと使えるように努力しようかと。

まあ今更って言えば今更なんですが。
あえて使ってるって事をわかって頂けるとなんとなく嬉しいです。



そういえばここのところえろまんがかんそうぶんさんの所が見られなくなってたのでどうしたのかと思ってたら復活してました。
どうやらサーバー移転してたらしいですね。
で。
いつものように自分の描いた雑誌の所を見てみたらレビューしてあったので
えろまんがかんそうぶんさん
ありがたくこちらにもリンクを貼らせて頂きます。(無許可ですが)

自分の漫画はなんかレビュー書いてくださってる方に贔屓されてる気がします。
でなきゃ毎回載せてもらえるものじゃないですよね?
申し訳ないけどありがたいことこの上ないです。

しかし自分の漫画はやっぱり他の立派な作家さんに比べると…素人臭がプンプンしますな。
なんかこう…いまいち盛り上がれないような…技術的にも話的にも改善の余地が多いです。

描いてる時にはいいモノ描けた!俺偉い!とか思ってるんですけどね。
後になって印刷されたものを見ると凹むのは悪い癖だと思う。

コミスタで1ページずつで描いてるからなのかなぁ?
左右2ページで表示して描けば何かもうちょっとまとまりが出来るのかな?

少し考えてみようかな。


話はメンヤン雷に戻りますが…やっぱりこのサイトでもこの雑誌の回はもずや紫先生の漫画が評価高いですね。
俺も最初読んだ時「なんてエロいんだ。しかもちゃんと背景とか人物のデッサンとかきっちりしてるし。もろ好み」と叫びそうになりました。
特に女の子がアヘる時の口元のよだれ表現が素晴らしかった。
思わず『真似したい!』とtwitterで書き殴るも「やべっそういえばもずや先生と相互フォローしてた!?」と思い出したけど「まあいいか」と放っておいた過去の過ち。

メンズヤングで執筆されてる女性作家さんは多いのですがみなさん若くて美人揃いでそら恐ろしいばかりです。
ここで描くまで自分のエロ漫画家の認識はデブで不細工で多汗症のワキガ臭いおっさんがハンバーガーをヤムヤム食いながらエロ妄想を原稿にぶつけてるものでした。

まあ実際そういう人も多いんですが。俺も含めて。

時代は変わったなぁと思う今日この頃です。
なんだこのまとめ。

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。